Publications (domestic)

Home Profile Research Publications Laboratory

   
 

2017

  • 粥川青汰、樋口啓太、中村優文、米谷竜、佐藤洋一、森島繁生、”一人称視点動画の高速閲覧に有効なキューの自動生成手法”、インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS 2017), December 2017.
  • 近藤晶子、大沼清、野中茂紀、亀井保博、備瀬竜馬、佐藤洋一、小林徹也、橋本敬一郎、”zebrafish胚中内胚葉形成時の1細胞におけるNodalシグナルの時間変化解析”, 日本分子生物学会年会、December 2017.
  • 粥川青汰、樋口啓太、中村優文、米谷竜、佐藤洋一、森島繁生、”物体検出とユーザ入力に基づく一人称視点映像の高速閲覧手法”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, November 2017.
  • Akiko Kondow, Kiyoshi Ohnuma, Shigenori Nonaka, Yasuhiro Kamei, Ryoma Bise, Yoichi Sato, Tetsuya J. Kobayashi and Keiichiro Hashimoto, "3D tracking of Nodal signal activation in a single cell of zebrafish embryo", 小型魚類研究会, August 2017. (ポスター発表)
  • 谷合竜典、佐藤洋一、”Discrete Inference Approaches to Image Segmentation and Dense Correspondence", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, May 2017.
  • 杉田祐樹、樋口啓太、米谷竜、佐藤洋一、”複数一人称視点映像閲覧における行動空間とカメラ位置姿勢の3次元可視化による効果”、情報処理学会シンポジウム インタラクション2017, March 2017. (インタラクティブ発表賞)
  • 中野雄介、米谷竜、樋口啓太、佐藤洋一、”視線を考慮した一人称視点映像からの頷き検出”、電子情報通信学会総合大会, March 2017.
  • 杉田祐樹、樋口啓太、米谷竜、佐藤洋一、”複数一人称視点映像閲覧における行動空間とカメラ位置姿勢の3次元可視化による効果”、情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会、January 2017.

2016

  • 樋口啓太、米谷竜、佐藤洋一、”伸縮タイムライン生成による一人称視点映像の高速閲覧支援”、第24回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS 2016), December 2016. (デモ・ポスター発表)
  • 松川徹、岡部孝弘、鈴木英之進、佐藤洋一、”階層的なガウシアン記述子を用いたカメラ間人物照合”, to appear in 第6回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウム, November 2016.
  • Akiko Kondow, Kiyoshi Ohnuma, Shigenori Nonaka, Yasuhiro Kamei, Ryoma Bise, Yoichi Sato, Tetsuya J. Kobayashi and Keiichiro Hashimoto, "Dynamics of Nodal signal activation during early zebrafish development", 小型魚類研究会, August 2016. (ポスター発表)

  • Cai Minjie, Kris Kitani, and Yoichi Sato, "Studying mutual context of grasp types and object attributes in hand manipulation activities", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, pp. 1-8, September 2016.
  • 樋口未来、米谷竜、木谷クリス、佐藤洋一、”一人称視点映像を用いたランキング学習による相対的地位の推定”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, pp. 1-8, September 2016.(情報処理学会CVIM研究会奨励賞)
  • 備瀬竜馬、佐藤洋一、佐藤いまり、"細胞密度が高い状況下におけるトラッキング手法と血管モデリングへの応用" 、バイオイメージインフォマティクスワークショップ2016, June 2016.
  • 樋口啓太、米谷竜、佐藤洋一、”手の動作に基づく複数一人称視点作業映像のアラインメント”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, pp. 9-14, January 2016.
  • 松本大輝、米谷竜、佐藤洋一、”滑動性眼球運動を用いた視線計測の自動校正”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, January 2016.
  • 村上晋太郎、米谷竜、佐藤洋一、”視線を利用した二人称視点動作認識”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, January 2016.

2015

  • 畑 元、小池英樹、佐藤洋一、”解像度制御を用いた視線誘導”、情報処理学会論文誌, vol. 56, no. 4, pp. 1152-1161, April 2015.
  • 樋口啓太、米谷竜、佐藤洋一、”遠隔作業支援シナリオにおける注視位置可視化の効果”、第23回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2015)、pp. 1-6, December 2015.
  • 神窪利絵、樋口啓太、米谷竜、小池英樹、佐藤洋一、”弱視者のための視線計測を用いたウェブアクセシビリティの向上”、電子情報通信学会福祉情報工学研究会、信学技報WIT2015-75, pp. 65-70, December 2015.
  • Jinze Yu and Yoichi Sato, "Painterly style stroke map based on chromaticity and blue noise sampling for non-photorealistic rendering", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015) extended abstract, pp.1-2, July 2015.
  • 備瀬竜馬、佐藤洋一、”密な細胞画像を対象とした大局的時間情報を用いた細胞トラッキング手法の提案” 、バイオイメージインフォマティクスワークショップ2015, June 2015.
  • 備瀬竜馬、佐藤洋一、”Cell traking under high density culture conditions for cell behavior analysis", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2015-CVIM-197(31), pp. 1-16, May 2015.

2014

  • Mirai Higuchi, Kris M. Kitani, Yoichi Sato, "Estimating Relative Social Status in Face-to-Face Interactions using First-person Vision", 電子情報通信学会クラウドネットワークロボット研究会、信学技法, vol. 114, no. 351, CNR2014-25, pp. 43-48, December 2014.
  • Minjie Cai, Kris M. Kitani, Yoichi Sato, "Discoverying Appearance-based Grasp Structures with Wearable Cameras", 電子情報通信学会クラウドネットワークロボット研究会、信学技法, vol. 114, no. 351, CNR2014-26, pp. 49-54, December 2014.
  • 松川徹、岡部孝弘、佐藤洋一、”判別的に集積した局所特徴を用いた人物再同定”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2014)extended abstract, July 2014.
  • 備瀬竜馬、佐藤洋一、”冗長な細胞候補領域の中からの最適な細胞群選択による細胞検出手法の提案”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2014)extended abstract, July 2014.
  • Minjie Cai, Kris M. Kitani, and Yoichi Sato, "Hand skeleton pruning based on contour partition with fingertip detection", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2014)extended abstract, July 2014.
  • 樋口未来、木谷クリス真実、佐藤洋一、”一人称視点映像を用いた頭部動作からの社会的地位の推定”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2014)extended abstract, July 2014.
  • 備瀬竜馬、佐藤洋一、”密な細胞画像を対象とした細胞検出及びトラッキング手法の提案” 、バイオイメージインフォマティクスワークショップ2014, June 2014.
  • 畑 元、小池英樹、佐藤洋一、”解像度制御を用いた視線誘導”、情報処理学会シンポジウム インタラクション2014, February 2014.
  • 河村拓哉、岡部孝弘、佐藤洋一、”カメラの光学的校正を伴う光源放射強度分布推定”, 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2014-CVIM-191(5), pp. 1-8, March 2014.
  • 尾崎安範、菅野裕介、佐藤洋一、”視線情報と画像特徴に基づく画像の選好推定”、電子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究会, 信学技報, vol. 113, no. 493, PRMU2013-168, pp. 1-6, March 2014.

2013

  • Binbin Ye, Yusuke Sugano, and Yoichi Sato, "Investigating individual differences in learning-based visual saliency models", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2013-CVIM-188(12), pp. 1-6, September 2013.
  • 奥田誠、高橋正樹、山内結子、クリピングデル サイモン、苗村昌秀、佐藤洋一、”テレビ視聴者を対象とした顔表情認識実験”、映像情報メディア学会冬季大会、December 2013.
  • Asad Ali, Imari Sato, Takahiro Okabe, Yoichi Sato, "Efficient Modeling of Object's BRDF with Planned Sampling",画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), pp. 1-2, July 2013.
  • Isarun Chamveha, Yusuke Sugano, Daisuke Sugimura, Teera Siriteerakul, Takahiro Okabe, Yoichi Sato, and Akihiro Sugimoto, "Head direction estimation from low-resolution images with scene-spacific adaptation", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), pp. 1-2, July 2013.
  • 三浦直人, 松田友輔, 清水春美, 長坂晃朗, 宮武孝文 (日立), 佐藤洋一, " 2波長光源を用いた指静脈の深さ計測と生体認証への応用", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), pp. 1-2, July 2013.
  • 備瀬竜馬, 佐藤洋一, 近藤晶子, 小林徹也 , 大沼清, "大局的細胞移動推定及び局所的相対位置関係類似度を用いた密な状態における3次元細胞トラッキング", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), pp. 1-2, July 2013.
  • モンコンマーン ウィーンナート、岡部孝弘 , 佐藤洋一, "非ランバート物体に対するカメラ応答関数の自動校正を伴う照度差ステレオ", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), pp. 1-2, July 2013.
  • 河村拓哉, 岡部孝弘, 佐藤洋一, " 実世界光源の放射強度分布推定及びそのテクスチャ推定への応用", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), pp. 1-2, July 2013.
  • 尾崎安範, 菅野裕介, 奥田誠, 苗村昌秀, 藤井真人, 佐藤洋一, "視線と映像の解析による好感度の推定", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), pp. 1-2, July 2013.
  • 奥田誠、苗村昌秀、藤井真人、佐藤洋一、”テレビ視聴者の顔表情と興味度の関係の分析”、 2013年電子情報通信学会総合大会, March 2013.
  • 笠井啓史、大垣慶介、菅野裕介、佐藤洋一、”視線情報を用いた画像選好の識別”、映像情報メディア学会HI研究会, March 2013.
  • 河村拓哉、岡部孝弘、佐藤洋一、”拡散反射板を用いた光源の放射輝度分布の計測", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア学会, 2013-CVIM-186(7), pp. 1-5, March 2013.
  • Asad Ali, Imari Sato, Takahiro Okabe, Yoichi Sato, "Optimal Sampling for Efficient BRDF Acquisition", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2013-CVIM-185(1), pp. 1-8, January 2013.
  • 小橋泰之, 佐藤いまり, 岡部孝弘, 佐藤洋一, "蛍光成分を含む物体の分光反射率と吸収・発光特性の推定", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2013-CVIM-185(2), pp. 1-6, January 2013.
  • モンコンマーン ウィーンナート, 岡部孝弘, 佐藤洋一, "カメラ応答関数の自動校正を伴う照度差ステレオ:非ランバート物体へ の拡張", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2013-CVIM-185(3), pp. 1-8, January 2013.

2012

  • 李 曙光、山邉茂之、佐藤洋一、平沢隆之、須田義大、ナイワラ P. チャンドラシリ、那和一成、松村 健、田口康治、”機械学習手法を用いたカーブ走行時の運転熟練/未熟練の特徴抽出に関する研究”、日本機械学会第21回交通・物流部門大会(TRANSLOG2012), December 2012.
  • 小林匡治、佐藤洋一、早川基治、大島まり、”心電同期再構成320列CT画像を用いた血管壁面トラッキングと血管の材料特性推定に関する研究開発”、日本機械学会第23回バイオフロンティア講演会, October 2012.
  • 奥田誠、藤井真人、佐藤洋一、”人の感覚に合致した顔表情の強度推定と分類”、映像情報メディア学会 2012年次大会予稿集、August 2012.
  • ゴウ キムシン、松川徹、岡部孝弘、佐藤洋一、”顔認識のための近赤外マルチバンド画像の可視光画像への変換”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012), August 2012.
  • 大垣慶介、木谷クリス真実、菅野裕介、佐藤洋一、”自己運動と視線運動を用いた一人称視点映像からの自己動作認識”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012), August 2012.
  • 松川徹、岡部孝弘、佐藤洋一、”キャストシャドウの存在する顔画像の照明正規化”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012), August 2012.
  • 小橋泰之、佐藤いまり、岡部孝弘、佐藤洋一、”蛍光成分存在下における分光反射率復元”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012), August 2012.
  • 窪田秀行、菅野裕介、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、開一夫、”人間の視野特性を考慮した学習に基づく視覚的顕著性モデル”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012), August 2012.
  • 李 曙光、山邉茂之、佐藤洋一、平沢隆之、須田義大、ナイワラ P. チャンドラシリ、那和一成、松村 健、田口康治、”カーブ走行の操舵に注目したドライバの運転特徴抽出に関する研究”、自動車技術会学術講演会2012年春季大会予稿集2-12, pp. 17-22, May 2012.
  • 小橋泰之、松川徹、佐藤洋一、”色相平面とポアソン方程式を用いた色ずれの少ない陰影除去”、電子情報通信学会 パターン認識・メディア理解研究会、March 2012.
  • 原田一馬、菅野裕介、佐藤洋一、”運動視差を用いた直感的なマルチタッチインタラクション”, 情報処理学会インタラクション2012、March 2012.(インタラクティブ論文賞)
  • 窪田秀行、菅野裕介、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、開一夫、”視野特性を考慮した視覚的顕著性モデルの構築”、日本視覚学会2012年冬季大会, January 2012.

2011

  • 菅野裕介、松下康之、佐藤洋一、”視覚的顕著性を用いた自己較正による視線推定”、電子情報通信学会論文誌D, Vol. J94-D, No. 8, pp, 1279-1289, August 2011.
  • 島野美保子、岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”自己相似性に基づく高時間分解能映像の生成”、電子情報通信学会論文誌D, Vol. J94-D, No. 8, pp. 1376-1386, August 2011.
  • 西山正志、岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”審美的品質識別のための局所領域の組み合わせによる色彩調和の評価”、電子情報通信学会論文誌D, Vol. J94-D, No. 8, pp. 1364-1374, August 2011.
  • 山口大輔、市原隆司、熊野史朗、佐藤洋一、須田義大、李曙光、”自車状況と周囲状況を考慮したエコドライブレベルの評価”、生産研究、Vol. 63, No. 2, pp. 137-142, March 2011.
  • Wiennat Mongkulmann, Takahiro Okabe, and Yoichi Sato, "Automatic radiometric calibration in photometric stereo by using irradiance consistency", 情報処理学会研究報告コンピュータビジョンとイメージメディア(CVIM), 2011-CVIM-179(21), pp.1-7, November 2011.
  • Isarun Chamveha, Yusuke Sugano, Daisuke Sugimura, Teera Siriteerakul, Takahiro Okabe, Yoichi Sato, and Akihiro Sugimoto, "環境への自動適応を伴うアピアランスベース頭部姿勢推定", 情報処理学会研究報告コンピュータビジョンとイメージメディア (CVIM), 2011-CVIM-178(14), pp.1-8, September 2011.
  • 山田健太郎, 菅野裕介, 岡部孝弘, 佐藤洋一, 杉本晃宏, 開一夫, "顕著性と自己運動に基づく一人称視点における視覚的注意推定", 第14回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2011)論文集, pp. 615-622, July 2011.
  • 三浦直人、佐藤洋一、"2波長光源による近赤外分光画像を用いた血管像のぼけ改善と血管深さの推定"、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2011), pp. 547-554, July 2011.
  • Masashi Nishiyama and Yoichi Sato, "Aesthetic quality classification of photographs", 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, Vol. 2011-CVIM-177, No. 33, May 2011.
  • 山口大助、李曙光、平沢隆之、佐藤洋一、須田義大、竹内彰次郎、吉岡里見、”スキルの高いドライバの運転特徴抽出に関する研究”、自動車技術会学術講演会2011年春季大会予稿集75-11, pp. 13-16、May 2011.
  • 佐藤洋一、”ユビキタスな注視センシングに向けて”、動的画像処理実用化ワークショップ(DIA2011)、March 2011.
  • 山田健太郎、菅野裕介、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、開一夫、”一人称視点における視覚的顕著性マップモデルの性能評価”、電子情報通信学会ヒューマン情報処理研究会、February 2011.

2010

  • 菅野裕介、松下康之、佐藤洋一、小池英樹、”マウスを利用した逐次学習による自由頭部姿勢下での視線推定”、電子情報通信学会論文誌, Vol. J93-D, No. 8, pp. 1386-1396, August 2010.
  • 杉村大輔、木谷クリス真実、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、”歩容特徴と局所的見えを考慮した特徴点軌跡のクラスタリングによる混雑環境下人物追跡”、電子情報通信学会論文誌, Vol. J93-D, No. 8, pp. 1512-1522, August 2010.
  • 岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”陰に基づく符号化による法線推定”、電子情報通信学会論文誌, Vol. J93-D, No. 8, pp. 1281-1291, August 2010.
  • 西山正志、岡部孝弘、佐藤洋一、佐藤いまり、”複数の注目領域を用いた写真の主観的品質の識別”、 電子情報通信学会論文誌, Vol. J93-D, No. 8, pp. 1364-1374, August 2010.
  • 山口大輔、市原隆司、熊野史朗、佐藤洋一、須田義大、李 曙光、”自車状況と周囲状況を考慮したエコドライブレベルの評価”、to appear in ITSシンポジウム2010, December 2010.
  • 山口大助、市原隆司、熊野史朗、佐藤洋一、須田義大、李 曙光、”信号提示を考慮したエコドライブ評価”、自動車技術会秋季大会、September 2010.
  • 西山正志、岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”局所領域の相対的な色分布を用いた写真の色彩調和の評価”、日本色彩学会 視覚情報基礎研究会、September 2010.
  • Lumei Su, Shiro Kumano, Kazuhiro Otsuka, Dan Mikami, Junji Yamato, Eisaku Maeda, and Yoichi Sato, "Subtle facial expression recognition based on expression category-dependent motion magnification," to appear in 第9回情報科学技術フォーラム(FIT2010), September 2010.
  • 木谷クリス真実、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、”エゴモーションを利用した自己動作カテゴリの教師無し学習”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 691-698, July 2010.
  • 島野美保子、岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”自己相似性に基づく高時間分解能映像の生成”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 699-706, July 2010.
  • 菅野裕介、松下康之、佐藤洋一、”視覚的顕著性を用いた視線推定”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 1507-1514, July 2010.
  • 小林理弘、岡部孝弘、佐藤洋一、”複数のノイズレベル関数の同時推定による映像改ざん検出”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 1531-1538, July 2010.
  • 西山正志、岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”色彩調和を用いた写真の主観的品質の識別”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 478-484, July 2010.
  • 小林理弘、松下康之、岡部孝弘、佐藤洋一、”校正誤差を考慮した照度差ステレオからの形状復元”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 1137-1144, July 2010.
  • 杉村大輔、木谷クリス真実、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、”混雑環境下における人物追跡のための歩容特徴に基づく動線の対応付け”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 1169-1176, July 2010.
  • 佐藤いまり、Art Subpa-Asa、Shuai Hani、岡部孝弘、佐藤洋一、”波長多重光源を利用した分光反射率の計測”、画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 1555-1559, July 2010.
  • Shuai Han, Imari Sato, Takahiro Okabe, Yoichi Sato, "Fast Multispectral Imaging", 画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010, pp. 1920-1926, July 2010.
  • 佐藤いまり、Art Subpa-Asa、Shuai Han, 岡部孝弘、佐藤洋一、”分光基底光源を利用した分光反射率の計測”、画像センシングシンポジウムSSII2010、June 2010.
  • 新川祥史、杉村大輔、佐藤洋一、小池英樹、”人の視覚特性に基づく大型ディスプレイによる複数人物への選択的情報提示”、インタラクション2010、pp. 29-32, March 2010.
  • 杉村大輔、佐藤洋一、”行動特徴に基づく人物追跡”、 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会、2010-CVIM-172, No. 36, pp. 1-16, May 2010.

2009

  • 岡部孝弘、近藤雄飛、木谷クリス・真実、佐藤洋一、”カテゴリーの共起を考慮した回帰による複数物体認識”、電子情報通信学会論文誌 Vol. J92-D, No. 8, pp. 1115-1124, August 2009.
  • 木谷クリス・真実、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、”視覚的文脈を用いた人物動作のカテゴリー学習”、電子情報通信学会論文誌 Vol. J92-D, No. 8, pp. 1144-1152, August 2009.(電子情報通信学会論文賞)
  • 熊野史朗、大塚和弘、大和淳司、前田英作、佐藤洋一、”パーティクルフィルタと勾配法の組み合わせによる頭部姿勢と表情の同時推定”、電子情報通信学会論文誌 Vol. J92-D, No. 8, pp. 1349-1362, August 2009.
  • 大野宏、中嶋信生、佐藤洋一、小林貴訓、杉村大輔、加納梢、”不審行動検知による万引き防止策の一提案”、日本セキュリティ・マネジメント学会論文誌、Vol. 23, No. 1, April 2009.
  • 市原隆司、熊野史朗、山口大助、佐藤洋一、須田義大、”ドライバ運転動作と車両周辺状況を考慮したエコドライブ評価”、to appear in 自動車技術会2009年秋季大会, October 2009.
  • 劉 玉宇、佐藤洋一、”音と映像の相関分析に基づく移動音源特定”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), pp. 79-86, July 2009. (学生優秀論文賞)
  • 岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”陰に基づく符号化による未知の反射特性・光源方向における法線推定”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), pp. 31-38, July 2009. (優秀論文賞)
  • 菅野裕介、松下康之、佐藤洋一、小池英樹、”マウス操作情報を用いた逐次学習による視線推定”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), pp. 266-273, July 2009.
  • 杉村大輔、木谷クリス真実、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、”歩容特徴と局所的な見えを用いた特徴点軌跡クラスタリングによる混雑環境下人物追跡”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), pp. 135-142, July 2009.
  • 西山正志、岡部孝弘、佐藤洋一、佐藤いまり、”注目領域の多重検出による写真の主観的品質の識別”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), pp. 303-310, July 2009.
  • 松井壮介、島野美保子、岡部孝弘、佐藤洋一、”カラーと近赤外画像の併用による低照度シーンにおける画質改善”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), pp. 1089-1096, July 2009.
  • 島野美保子、岡部孝弘、佐藤いまり、佐藤洋一、”事例に基づく高時間分解能映像の生成”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), pp. 1103-1109, July 2009.
  • 岡兼司、築澤宗太郎、丸谷健介、飯島友邦、玉木悟史、佐藤洋一、”超小型ステレオカメラによる車載向け顔向き視線検出技術の開発”、to appear in 画像センシングシンポジウム(SSII2009), June 2009.

2008

  • 鈴木直彦、平澤宏祐、田中健一、小林貴訓、佐藤洋一、藤野陽三、”人物動線データ群における逸脱行動人物検出及び行動パターン分類”、電子情報通信学会論文誌D, Vol. J91-D, No. 6, pp. 1550-1560, June 2008.
  • 劉 玉宇、佐藤洋一、”音と映像の相関を用いた画像分割による話者領域の切り出し”、情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 1, No. 2, pp. 32-40, July 2008.
  • 菅野裕介、佐藤洋一、”顔変形をともなう3次元頭部姿勢の単眼推定”、情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 1, No. 2, pp. 41-49, July 2008.
  • 熊野史朗、大塚和弘、大和淳司、前田英作、佐藤洋一、”変動輝度テンプレートによる頭部姿勢と表情の同時推定”、情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 1, No. 2, pp. 50-62, July 2008.
  • 木谷クリス真実、佐藤洋一、杉本晃宏、”ノイズを考慮した人物行動の文法の教師なし学習”、情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 1, No. 2, pp. 86-99, July 2008.
  • 杉村大輔、小林貴訓、佐藤洋一、杉本晃宏、”行動歴に基づく人物存在確率の利用による人物三次元追跡の安定化”、情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 1, No. 2, pp. 100-110, July 2008.
  • 梶原慎太郎 , 小池英樹, 福地健太郎, 佐藤洋一、”回転型円形テーブルトップシステムにおける大規模情報の視覚化および対話手法”、情報処理学会論文誌, Vol. 49, No. 7, pp. 2518-2527, 2008.
  • 木谷クリス真実、岡部孝弘、佐藤洋一、杉本晃宏、”視覚的文脈を考慮した人物動作カテゴリの教師無し学習”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008), pp. 28-33, July 2008.(学生優秀論文賞)
  • 岡部孝弘、近藤雄飛、木谷クリス真実、佐藤洋一、”カテゴリの共起を考慮した物体認識”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008), pp. 217-222, July 2008.
  • 小林理弘、岡部孝弘、佐藤洋一、”ノイズ特性にもとづく映像の改ざん検出”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008), pp. 1274-1279, July 2008.
  • 熊野史朗、大塚和弘、大和淳司、前田栄作、佐藤洋一、”パーティクルフィルタと勾配法の組み合わせによる頭部姿勢変動に頑健な表情認識手法”、画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008), pp. 1300-1305, July 2008.
  • Yuyu Liu and Yoichi Sato, "Recovering audio-to-video synchronization by audiovisual correlation analysis", 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008), pp. 935-940, July 2008.
  • 鷲見和彦、日浦慎作、福井和広、内田誠一、佐藤洋一、佐藤真一、”PRMUグランドチャレンジ2008―今後10年間に挑戦すべき課題を探る―”, 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2008), pp. 3, July 2008.
  • 松井壮介、岡部孝弘、佐藤洋一、”近赤外画像を用いた低照度シーンにおける画質改善”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2008-CVIM-165-31, November 2008.
  • 小林貴訓、佐藤洋一、”分散センサ情報の統合によるエリア内人物追跡と動線推定”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2008-CVIM-163-30, May 2008.
  • 近藤雄飛、岡部孝弘、木谷クリス真実、佐藤洋一、”カテゴリ共起を考慮した物体認識手法”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会、2007-CVIM-162-59, March 2008.
  • 池田聖、岡部孝弘、佐藤智和、阪野貴彦、向川康博、山崎俊太郎、佐藤洋一、”The 11th IEEE International Conference on Computer Vision (ICCV2007)報告”、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会、2007-CVIM-162-65, March 2008.
  • Lulu Chen, Takahiro Okabe, Imari Sato, Yoichi Sato, "Manifold-based photometric stereo with cast shadows"、情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会、2007-CVIM-162-84, March 2008.

2007

2006

  • 岡兼司, 菅野裕介, 佐藤洋一, ”頭部変形モデルの自動構築をともなう実時間頭部姿勢推定”, 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol.47, No.SIG10 (CVIM 15), pp.185-194, July 2006.
  • 小野泰弘, 岡部孝弘, 佐藤洋一, ”目領域の切り出しの不定性を考慮した低解像度画像からの視線方向推定”, 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol.47, No.SIG10 (CVIM 15), pp.173-184, July 2006.
  • 島野美保子, 長尾健司, 岡部孝弘, 佐藤いまり, 佐藤洋一, ”任意照明下顔認識のための顔表面の位置相関を考慮したMAP推定”, 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol.47, No.SIG10 (CVIM 15), pp.162-172, July 2006.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, ”近接光源下における物体の見えの近似のための画像分割”, 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol.47, No.SIG10 (CVIM 15), pp.120-130, July 2006.
  • 佐藤いまり, 岡部孝弘, 佐藤洋一, 池内克史, ”任意光源環境における画像生成のための物体の見えの標本化”, 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol.47, No.SIG10 (CVIM 15), pp.107-119, July 2006.
  • 梶原 慎太郎, 小池 英樹, 福地 健太郎, 佐藤 洋一, ”EnhancedLazySusan: 回転テーブルを用いた情報共有システム”, インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2006) 予稿集, December 2006.
  • マークアシュダウン, 佐藤いまり, 岡部孝弘, 佐藤洋一, “人間の視覚特性を考慮した投影画像の光学的補正”, 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2006), July 2006.優秀論文賞
  • 小林貴訓, 杉村大輔, 平澤宏祐, 鈴木直彦, 鹿毛裕史, 佐藤洋一, 杉本晃宏, ”カスケード型識別器を用いたパーティクルフィルタによる人物三次元追跡”, 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2006), pp. 222-228, July 2006.
  • 小野泰弘, 岡部孝弘, 佐藤洋一, ”低解像度画像からの視線方向推定 −カーネル多重線形モデルによる個人差への対応−”, 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2006), pp. 595-600, July 2006.
  • 小林貴訓, 佐藤洋一, 杉本晃宏, ”疎分散カメラ群を用いた人物行動軌跡の推定”, 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2006), pp. 1213-1218, July 2006.
  • 岡兼司, 佐藤洋一, ”柔軟なインタフェースの実現に向けた人間行動の計測と理解”, 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2006-CVIM-154-32, March 2006.
  • 鈴木 直彦, 平澤 宏祐, 田中 健一, 小林 貴訓, 佐藤 洋一, 藤野 陽三, "Hidden Markov Modelを用いた逸脱行動人物検出," 電子情報通信学会 パターン認識・メディア理解研究会, vol.106, no.99, PRMU2006-46, pp.43-48, June 2006.
  • 菅野裕介, 佐藤洋一, "表情変動を許容した実時間頭部姿勢推定のための個人間および個人内変動に対する顔形状推定",情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会,2006-CVIM-156-21, pp. 179-186, November 2006.
  • 杉村大輔, 小林貴訓, , 佐藤洋一, 杉本晃宏, “行動履歴を反映させた適応的環境属性を伴う三次元人物追跡”,情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2006-CVIM-156-21, pp. 171-178, November 2006.
  • 木谷クリス真実, 佐藤洋一, 杉本晃宏, ”終端記号の部分集合と最小記述長原理を用いた文法学習”, 電子情報通信学会研究報告,PRMU2006-94, October 2006.
  • 分担執筆, 日本機会学会 「機械工学便覧α7情報・ソフトウェア」, 2006

2005

  • 岡兼司, 佐藤洋一, 中西泰人, 小池英樹, "適応的拡散制御を伴うパーティクルフィルタを用いた頭部姿勢推定システム," 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J88-D-II, No. 8, pp. 1601-1613, August 2005.
  • 鈴木達也, 岩崎慎介, 小林貴訓, 佐藤洋一, 杉本晃宏, "環境モデルの導入による人物追跡の安定化," 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J88-D-II, No. 8, pp. 1592-1600, August 2005.
  • 杜菲, 岡部孝弘, 佐藤洋一, 杉本晃宏, "複雑照明下における運動物体の反射特性の推定," 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J88-D-II, No. 8, pp. 1460-1468, August 2005.
  • 岡部孝弘, 佐藤いまり, 佐藤洋一, "影に基づく光源推定の周波数解析とHaarウェーブレットを用いた適応的手法の提案," 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J88-D-II, No. 8, pp. 1440-1449, August 2005.(電子情報通信学会論文賞)
  • 宵勇樹, 岡兼司, 小池英樹, 佐藤洋一, 福地健太郎, "視線情報と手指認識を組み合わせた遠隔非接触インタフェース", 情報処理学会 インタラクション2005, February 2005.
  • 西田和正, 鈴木公貴, 小池英樹, 岡 兼司, 佐藤洋一, "投げるジェスチャによる家電機器の操作", 第4回情報科学技術フォーラム(FIT2005), pp. 449-450, September 2005.
  • 豊浦雅貴, 江端真行, 小池英樹, 岡 兼司, 佐藤洋一, "3 次元手指認識を用いたポインティングデバイスとその応用", 第4回情報科学技術フォーラム(FIT2005), pp. 483-484, September 2005.
  • 梶原慎太郎, 小池英樹, 福地健太郎, 岡 謙司, 佐藤洋一, ”実世界指向型回転卓における情報提示手法と対話手法”, 第4回情報科学技術フォーラム(FIT2005), pp. 233-236, September 2005.
  • 小林貴訓, 佐藤洋一, 杉本晃宏, “視野を共有しないカメラ群を用いた人物行動軌跡の推定”, 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2005-CVIM-150-21, September 2005.
  • Dong WANG, Imari SATO, Takahiro OKABE, and Yoichi SATO, "Photometric compensation in a projector-camera system based on the properties of the human vision system," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2005) 予稿集, pp.1568-1574, July 2005.
  • Kris KITANI, Yoichi SATO, and Akihiro SUGIMOTO, "Deleted interpolation using a hierarchical Bayesian grammar network for recognizing human activity," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2005) 予稿集, pp.435-440, July 2005.
  • 岡兼司, 佐藤洋一, "頭部変形モデルの自動構築を伴う実時間頭部姿勢推定," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2005) 予稿集, pp.167-173, July 2005.
  • 小野泰弘, 岡部孝弘, 佐藤洋一, "目領域の切出しの不定性を考慮した低解像度画像からの視線方向推定," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2005) 予稿集, pp.96-103, July 2005.
  • 佐藤いまり, 岡部孝弘, 佐藤洋一, 池内克史, "拡散光源を用いた物体の見えの標本化," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2005) 予稿集, pp.88-95, July 2005. (優秀論文賞)
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "近接光源下における物体の見えの近似のための画像分割とその効果," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2005) 予稿集, pp.80-87, July 2005.
  • 島野美保子, 長尾健司, 岡部孝弘, 佐藤いまり, 佐藤洋一, "顔表面の位置相関を考慮したMAP推定に基づく任意照明下における顔認識", 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2005) 論文集, pp.205-211, July 2005.
  • 二階堂 諒, 杉 正夫, 太田 順, 田村 雄介, 新井 民夫, 佐藤 洋一, 高増 潔, 鈴木 宏正, "卓上作業支援システムにおける指差しインタフェースの実装", 2005年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, pp. 641-642, 2005.
  • 杉 正夫, 二階堂 諒, 田村 雄介, 太田 順, 新井 民夫, 高増 潔, 鈴木 宏正, 小谷 潔, 佐藤 洋一, "Attentive Workbench ― 手を差し伸べる生産システム 第3報:指差しに基づくユーザインタフェース", 第23回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1H32, 2005.
  • 二階堂 諒, 杉 正夫, 太田 順, 田村 雄介, 新井 民夫, 佐藤 洋一, 高増 潔, 鈴木 宏正, "卓上作業支援環境における自走式トレイ群の形態生成", 2005年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集, pp.267-268, 2005.
  • 分担執筆, 「人工知能学辞典」 8.13章 イメージベースドモデリング, 共立出版, December 2005.

2004

  • 松山隆司, 杉本晃宏, 佐藤洋一, 川嶋宏彰, ”人間と共生する情報システムの実現を目指して” 人工知能学会誌, Vol. 19, No. 2, pp. 257-266, March 2004.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "近接光源下における物体の見えの近似のための画像分割とその効果," 電子情報通信学会研究報告, PRMU2004-148, pp. 85-90, December 2004. (PRMU研究奨励賞)
  • 鬼頭哲郎, 小林貴訓, 岡兼司, 佐藤洋一, 中西泰人, 小池英樹, "注視点情報を用いた遠隔地間実世界型共同作業支援," 日本ソフトウェア科学会 インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2004) 予稿集, pp. 141-142, Dec. 2004.
  • 西田和正, 鈴木公貴, 小池英樹, 岡兼司, 佐藤洋一, "ユビキタス環境のための投げるインターフェース", インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2004), pp. 135-136, December 2004.
  • 豊浦雅貴, 江端真行, 小池英樹, 岡兼司, 佐藤洋一, "3次元手指認識を用いたポインティングデバイスとその応用", インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS2004), pp. 133-134, December 2004.
  • 佐藤洋一, 向川康博, ”インバースレンダリング”, 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会,2004-CVIM-145-9, September 2004.
  • 岡部孝弘, 佐藤いまり, 佐藤洋一, "影に基づく光源推定のための基底に関する考察 - 球面調和関数とHaarウェーブレットの比較 - ", 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2004), pp.I-21-26, July 2004.(優秀論文賞)
  • 鈴木達也, 岩崎慎介, 佐藤洋一, 杉本晃宏, "環境モデルの導入による人物追跡の安定化", 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2004), pp. I-243-248, July 2004.
  • 佐藤いまり, 岡部孝弘, 佐藤洋一, 池内克史,"任意光源下における画像生成のための基底画像の獲得," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2004), pp.II-157-162, July 2004.
  • 杜菲, 岡部孝弘, 佐藤洋一, 杉本晃宏,"複雑照明下における運動物体の反射特性の推定", 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2004), pp.II-229-234, July 2004.
  • 岡兼司, 佐藤洋一, 中西泰人, 小池英樹, "適応的拡散制御を伴うパーティクルフィルタを用いた頭部姿勢推定," 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2004), pp. II-259-264, July 2004.
  • 鈴木達也, 岩崎慎介, 佐藤洋一, 杉本晃宏, ”環境モデルの導入による人物追跡の安定性の向上”, 電子情報通信学会研究報告PRMU2003-288, March 2004.
  • 田村雄介, 杉 正夫, 太田 順, 新井民夫, 高増 潔, 鈴木宏正, 佐藤洋一, ”作業者意図の理解に基づく卓上作業支援システム”, 精密工学会春季大会学術講演会, March 2004.
  • 杉 正夫, 田村雄介, 太田 順, 新井民夫, 佐藤洋一, 高増 潔, 鈴木宏正, "人間支援型生産システムのための自走式トレイ群の運動制御", 精密工学会春季大会学術講演会, March 2004.
  • 村上美和, 鬼頭哲郎, 岡 兼司, 佐藤洋一, 小池英樹, 中西泰人, 鈴木宏正, 杉 正夫, "2 台のEnhancedDeskを用いた協調作業環境に関する研究", 精密工学会春季大会学術講演会, March 2004.
  • 分担執筆, CG-ARTS協会 「ディジタル画像処理」 15.5章〜15.8章, July 2004.

2003

  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "ランダムサンプルコンセンサスを用いた光学的アラインメントに基づく物体認識", 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol.44, No.SIG 9 (CVIM 7), pp.124-131, July 2003.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, "絵画の陰影特徴解析に基づく仮想物体の絵画への重ね込み,"  情報処理学会論文誌 コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 44, No. SIG9 (CVIM7), pp. 132-141, July 2003.
  • 岡兼司, 陳欣蕾, 中西泰人, 佐藤洋一, 小池英樹, "拡張机型インタフェースのための複数指先の追跡とその応用", 情報処理学会論文誌 コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 44, No. SIG 5 (CVIM 6), pp. 74-84, April 2003.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "照明変化をともなう物体認識へのサポートベクターマシンの適用”, 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 44, No. SIG 5 (CVIM 6), pp. 22-29, April 2003.
  • 中西泰人, 岡兼司, 倉持正之, 松川昌平 , 佐藤洋一, 小池英樹, ”NarrativeHand:高速な手指認識システムのメディアアートへの応用”, 情報処理学会論文誌, vol. 44, no. 2, pp. 309-316, February 2003.
  • 石井陽子, 中西泰人, 小池英樹, 岡兼司, 佐藤洋一,  "EnhancedMovie: 机型インタフェースを用いた動画編集システム",  第11回 日本ソフトウェア科学会 インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2003) , December 2003.
  • 杜菲, 岡部孝弘, 佐藤洋一, 杉本晃宏, "Reflectance Estimation under Complex Illumination", 情報処理学会研究報告, 2003-CVIM-140-7, pp.49-56, September 2003.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一,"照明変化を伴う顔認識", 情報処理学会研究報告, CVIM 2003-139-10, p.69-76, July 2003.
  • 杉 正夫, 田村 雄介, 太田 順, 新井 民夫, 高増 潔, 鈴木 宏正, 佐藤 洋一, "作業者配慮型生産システム ―第5報 モーショントレイとエンハンストデスクを用いたシステムの実装―", 2003年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, p. 644, 2003.
  • 木村 文彦, 新井 民夫, 高増 潔, 鈴木 宏正, 太田 順, 山本 晃生, 小谷 潔, 杉 正夫, 佐藤 洋一, 新 誠一, "作業者配慮型生産システム ―第1報 研究概要―", 2003年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集, p. 640, 2003.
  • 杉 正夫, 田村 雄介, 太田 順, 新井 民夫, 木村 文彦, 高増 潔, 鈴木 宏正, 新 誠一, 佐藤 洋一, 山本 晃生, 小谷 潔, "Attentive Workbench ― 手を差し伸べる生産システム 第1報:自走式トレイ群の制御システム", 第21回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 2B27, 2003.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "照明変化を伴う物体認識", 高次情報処理の統計的基盤シンポジウム, January 2003.

2002

  • 徳田泰久, 岩崎慎介, 佐藤洋一, ”室内空間への情報投影を目的とした実環境モデルの自動獲得”, FIT2002 情報科学技術フォーラム 情報技術レターズ, Vol. 1, pp. 129-130, September 2002.
  • 佐藤洋一, ”イメージベースドモデリング”, 計測と制御, Vol. 41, No. 9, pp. 633-638, September 2002.
  • 齋藤真希子, 佐藤洋一, 小池英樹, ”Perceptual Glove:多視点画像に基づく手形状・姿勢の実時間入力とその応用”, 情報処理学会論文誌, Vol. 43, No. 1, pp. 185-194, January 2002.
  • 長澤篤, 中西泰人, 小池英樹, 佐藤洋一, ”EnhancedWall: 大型ディスプレイにおける顔追跡システムの利用とそのアプリケーション”, 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS2002), pp. 105-110, December 2002.
  • 永嶋慎一郎, 小池英樹, 中西泰人, 佐藤洋一, ”EnhancedTable: 紙を取りまくミーティング支援システム”, 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS2002), pp. 111-116, December 2002.
  • 高橋雅人, 長澤篤, 小池英樹, 佐藤洋一, 尾内理紀夫, ”壁とのインタラクション:視線ポインティングによるディレクトリ走査の実装”, 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS2002), pp. 139-140, December 2002.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, ”双方向反射分布関数の周波数特性に基づく反射成分の分離”, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2002-CVIM-134-1, pp. 1-8, September 2002.
  • 岡兼司, 陳欣蕾, 中西泰人, 佐藤洋一, 小池英樹, "拡張机型インタフェースのための複数指先の追跡とその応用", 画像の認識と理解シンポジウム(MIRU2002), pp. I-39-48, July 2002. (優秀論文)
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "照明変化を伴う物体認識へのサポートベクターマシンの適用", 画像の認識と理解シンポジウム(MIRU2002), pp. II-177-186, July 2002. (優秀論文)
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "画像線形化に基づく物体認識手法", 画像の認識と理解シンポジウム(MIRU2002), pp. I-453-460, July 2002.
  • 岡部孝弘, 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, "キャストシャドウを用いた光源推定法:球面調和関数展開に基づく解析", 画像の認識と理解シンポジウム(MIRU2002), pp. I-461-468, July 2002.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”絵画における陰影特徴の解析とその画像合成への応用”, 画像の認識と理解シンポジウム(MIRU2002), pp. II-421-428, July 2002.
  • 岡兼司, 佐藤洋一, 小池英樹, ”手動作認識の安定化に向けた注視点情報の利用”, 電子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究会, PRMU2002-65, pp. 53-58, July 2002.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, "画像線形化に基づく物体認識手法", 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 2002-CVIM-133-26, pp. 193-200, May 2002.
  • 岡部孝弘, 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, "キャストシャドウを用いた光源推定法:球面調和関数展開に基づく解析", 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 2002-CVIM-133-27, pp. 201-208, May 2002.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”絵画における陰影特徴の解析とその画像合成への応用”, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 2002-CVIM-133-28, pp. 209-216, May 2002.
  • 藤井崇, 長澤篤, 小池英樹, 佐藤洋一, 中西泰人, ”大型情報表示環境への頭部位置・姿勢の利用”, 情報処理学会 ヒューマンインタフェース研究会報告 2002-HI-98-6, May 2002.
  • 岡兼司, 佐藤洋一, 中西泰人, 小池英樹, ”拡張机型インタフェースのための複数指先の追跡とジェスチャ認識”, 電子情報通信学会 パターン認識・メディア理解研究会報告 PRMU2001-197, pp. 25-32, January 2002.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, ”照明変化を伴う物体認識へのサポートベクターマシンの適用”, 電子情報通信学会 パターン認識・メディア理解研究会報告, PRMU2001-207, pp. 9-16, January 2002.
  • 岡部孝弘, 佐藤洋一, ”キャストシャドウ存在下の照明錐モデルに関する考察”, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 2002-CVIM-131-20, pp. 141-148, January 2002.

2001

  • 佐藤いまり, 林田守広, 甲斐郁代, 佐藤洋一, 池内克史, ”実光源環境下での画像生成:基礎画像の線形和による高速レンダリング手法”, 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J84-D-II, No. 8, pp. 1864-1872, August 2001.
  • 岡兼司, 佐藤洋一, ”インタラクションのためのコンピュータビジョン”, 生産研究, Vol. 53, No. 5, pp. 23-31, May 2001.
  • 小池英樹, 小林貴訓, 佐藤洋一, ”紙と電子情報を統合する机型実世界指向インターフェースEnhancedDeskとその応用”, 情報処理学会論文誌 Vol. 42, No. 3, pp. 577-585, March 2001.
  • 陳欣蕾, 岡兼司, 中西泰人, 佐藤洋一, 小池英樹, "机型インタフェースにおける両手直接操作による描画システム, " 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS2001), pp. 179-184, December 2001.
  • 北島光太郎, 佐藤洋一, 小池英樹, ”ウインドウインターフェースにおける視線情報の有効な利用法, ” 情報処理学会シンポジウム インタラクション2001, pp. 195-202, March 2001.

2000

  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”物体の陰影に基づく光源環境の推定, ” 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア,Vol. 41, No. SIG10 (CVIM1), pp. 31-40, December 2000.
  • 斉藤めぐみ, 佐藤洋一, 池内克史, ”赤外光の偏光解析とその透明物体形状モデリングへの応用, ” 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア, Vol. 41, No. SIG10 (CVIM1), pp. 12-18, December 2000.
  • 河村憲太郎、Mark D. WHEELER, 山下修、佐藤洋一、池内克史、“メッシュモデルとM-推定法に基づく配電器材の位置推定手法”、日本ロボット学会誌、Vo. 18, No. 4, pp. 600-611, 2000.

  • 北島光太郎, 佐藤洋一, 小池英樹, ”ユーザの視線方向の実時間計測とそのデスクトップ作業への応用, ” 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS2000), pp. 223-224, December 2000.
  • 陳欣蕾, 小池英樹, 中西, 佐藤洋一, 小林英樹, ”机型実世界指向システムにおける両手による直接操作の評価, ” 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS2000), pp. 215-216, December 2000.
  • 齋藤めぐみ, 佐藤洋一, 池内克史, ”赤外光の偏光解析とその透明物体の形状モデリングへの応用, ” 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2000), vol. 1, pp. 95-100, July 2000.
  • 佐藤いまり, 林田守広, 甲斐郁代, 佐藤洋一, 池内克史, ”複合現実感における光学的整合性の実現:基礎画像の線形和による高速レンダリング手法, ” 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2000), vol. 1, pp. 107-112, July 2000.(最優秀論文賞)
  • 西高宏, 佐藤洋一, 小池英樹, ”机型実世界志向インターフェースにおけるバーコードによらない実物体認識, ” 情報処理学会シンポジウム インタラクション2000, pp. 55-56, February 2000.
  • 北島光太郎, 佐藤洋一, 小池英樹, ”机型実世界志向インターフェースのための顔特徴領域実時間追跡, ” 情報処理学会シンポジウム インタラクション2000, pp. 145-146, February 2000.
  • 高橋拓二, 佐藤洋一, 池内克史, ”偏光による反射成分の分離および反射パラメータの決定”, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 2000-CVIM-124-3, Novermber 2000.
  • 岡兼司, 小林貴訓, 佐藤洋一, 小池英樹, ”複数指先軌跡の実時間計測とHCIへの応用”, 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 2000-CVIM-123-7, September 2000.
  • 宮崎大輔, 斎藤めぐみ, 佐藤洋一, 池内克史, ”偏光特性と幾何特性を利用した透明物体の表面形状計測”, 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 2000-CVIM-123-5, September 2000.
  • 山形健郎, 佐藤洋一, 池内克史, 坂内正夫, "データマイニング技術を用いた映像データの解析", 電子情報通信学会総合大会, March 2000.
  • 分担執筆, 映像情報メディア学会 「映像情報メディアハンドブック」 3.2.5章 物理ベースドビジョン, オーム社, October 2000.

1999

  • 池内克史, 佐藤洋一, 西野恒, 佐藤いまり, ”複合現実感における光学的整合性の実現, ” 日本バーチャルリアリティ学会論文誌「複合現実感」特集号, Vol.4, No. 4, pp. 623-630, December 1999. (日本バーチャルリアリティ学会論文賞)
  • 西野恒, 佐藤, 佐藤洋一, 池内克史, ”Eigen-Texture法:複合現実感のための3次元モデルに基づく見えの圧縮と合成, ” 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J82-D-II, No. 10, pp. 1793-1803, October 1999.
  • 斉藤めぐみ, 佐藤洋一, 池内克史, 柏木寛, ”ハイライトの偏光解析にもとづく透明物体の表面 形状測定”, 電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J82-D-II, No. 9, pp. 1383-1388, September 1999.
  • 佐藤洋一, ”イメージベースドモデリング・レンダリング, ” 日本機会学会誌 特集「人工現実感〜現実と仮想の壁を越えて」, pp.611-615, October 1999.
  • 小林貴訓, 佐藤洋一, 小池英樹, ”Enhanced Deskのための赤外線画像を用いた実時間指先認識インターフェース, ” 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS'99), pp. 49-54, インタラクティブシステムとソフトウェアVII 近代科学社, December 1999.
  • 斎藤真希子, 佐藤洋一, 小池英樹, ”Perceptual Glove: 多視点画像に基づく手形状・姿勢の実時間入力, ” 日本ソフトウェア科学会 Workshop on Interactive Systems and Software (WISS'99), pp. 43-48, インタラクティブシステムとソフトウェアVII 近代科学社, December 1999.
  • 小林貴訓, 小池英樹, 佐藤洋一, ”赤外線画像を用いた指先実時間追跡によるEnhanced Deskの実現, ” ヒューマンインターフェース学会 ヒューマンインターフェースシンポジウム HIS99, pp. 417-422, October 1999.
  • 齊藤真希子, 小池英樹, 佐藤洋一, ”複数視点画像に基づく手の3次元位置ならびにジェスチャの実時間計測, ” ヒューマンインターフェース学会 ヒューマンインターフェースシンポジウム HIS99, pp. 423-428, October 1999.
  • 池内克史, 佐藤洋一, 西野恒, 佐藤いまり, ”実物体ならびに実環境の光学的側面のモデル化, ” 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 99-CVIM-119-14, November 1999.
  • 佐藤洋一, 池内克史, ”複合現実感における光学的整合性の実現:実光源環境の推定, ” 平成11年電気関係学会関西支部連合大会, November 1999.
  • 山形健郎, 佐藤洋一, 池内克史, 坂内正夫, ”データマイニング技術を用いた映像データのクラスタリング, ” 情報処理学会 第59回全国大会予稿集, September 1999.
  • 西川拓, 西野恒, 佐藤洋一, 池内克史, ”高精度レンジセンサによる3次元モデルの構築, ” 情報処理学会 第59回全国大会予稿集, September 1999.
  • 佐藤洋一, 影澤政隆, ”ITSにおけるセンシング技術:現状と将来展望”, 第5回画像センシングシンポジウムチュートリアル講演会応用コーステキスト, pp. 11-22, June 1999.
  • 佐藤洋一, ”コンピュータビジョンにおける最新動向:物理ベースドビジョン, ” IntarLab 8月号, pp. 40-44, August 1999.

1998

  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”全方位ステレオによる実光源環境の計測とそれにもとづく仮想物体の実画像への重ね込み, ”電子情報通信学会論文誌 D-II, Vol. J81-D-II, No. 5, pp. 861-871, May 1998.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”実物体のソフトシャドウにもとづく実照明環境の推定:適応的再分割による光源輝度分布推定”第3回知能情報メディアシンポジ ウム, pp. 225-232, December 1998.
  • 佐藤いまり, 西野恒, 佐藤, 池内克史, ”Eigen-Texture法による実物体モデル生成: Model-Based RenderingとImage-Based Renderingの統合”電子情報通信学会 画像工学研究専門委員会 IMPS98, pp. 35-36, October 1998.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”実世界型媒介空間のための光源環境の構築:ソフトシャドウからの光源分布の推定”情報処理学会 画像の認識・理解シンポジウム '98, pp. 287-294, vol.1, July 1998.
  • 西野恒, 佐藤洋一, 池内克史, ”Eigen-Texture法:3次元モデルにもとづく見え圧縮” 情報処理学会 画像の認識・理解シンポジウム '98, pp. 19-26, vol.1, July 1998. (山下記念研究賞)
  • 斉藤めぐみ, 佐藤洋一, 池内克史, 柏木, ”ハイライトの偏光解析にもとづく透明物体の表面形状測定”情報処理学会 画像の認識・理解シンポジウム '98, pp. 53-58, vol.2, July 1998.
  • 河村憲太郎, Mark D. Wheeler, 山下修, 佐藤洋一, 池内克史, ”レンジデータに基づく3次元テンプレートマッチングを用いた配電機材(碍子)の認識”情報処理学会 画像の認識・理解シンポジウム '98, pp. 353-359, vol. 2, July 1998.
  • 河村憲太郎, 山下修, 佐藤洋一, 池内克史, ”3次元テンプレートマッチングを用いた配電用器材の認識” 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会’98 (ROBOMEC '98), June 1998.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”実物体のソフトシャドウにもとづく実照明環境の推定, ”情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 98-CVIM-110-3, pp. 17-24, March 1998.
  • 西野恒, 佐藤洋一, 池内克史, ”複合現実感のための3次元モデルに基づく見えの圧縮, ”情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 98-CVIM-110-5, pp. 33-40, March 1998.
  • 斉藤めぐみ, 佐藤洋一, 池内克史, ”ハイライトの偏光解析にもとづく透明物体表面形状の計測, ”情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会報告 98-CVIM-110-2, pp. 9-16, March 1998.

1997

  • 佐藤洋一, 佐藤いまり, 池内克史, ”3次元物体形状および表面反射特性を考慮したモーフィング手法, ”電子情報通信学会論文誌D-II, Vol. J80-D-II, no. 9, pp. 2287-2297, September 1997.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”光学的整合性を考慮した実画像への仮想物体の重ね込み, ”第3回知能情報メディアシンポジウム, pp. 23-32, December 1997.
  • 佐藤いまり, 佐藤洋一, 池内克史, ”照明条件を考慮した実画像への仮想物体の重ね込み, ”電子情報通信学会, パターン認識・メディア理解研究会報告, PRMU97-114, October 1997.
  • 大場光太郎, 佐藤洋一, 池内克史, ”照明条件変化に伴う三次元物体の安定認識, ”日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会’97, (ROBOMEC '97), pp. 1063-1064, June 1997.

1996 -

  • 池内克史, 佐藤洋一, ”視覚応用技術の現状とその動向, ”日本ロボット学会誌, Vol. 11, No. 1, pp. 20-25, January 1993.
  • 廣瀬通孝, 木島竜吾, 佐藤洋一, 石井威望, ”シースルー型HMDを用いた仮想空間による実空間 の修飾の研究”, 計測自動制御学会第6回ヒューマンインターフェースシンポ ジウム論文集, pp. 1-8, 1990.
  • 佐藤洋一, 小池英樹, 廣瀬通孝, 石井威望, ”Multidimensional Visualization Toolの開発”, 情報処理学会ヒューマンインターフェース研究会, 1990.
  • 小池英樹, 佐藤洋一, 廣瀬通孝, 石井威望, ”Software Visualization Tool”, 人工知能学会 全国大会, 1990.
  • 廣瀬通孝, 木島竜吾, 佐藤洋一, 石井威望, ”透過型頭部搭載ディスプレイ(STHMD)の開発”, 第8回日本ロボット学会学術講演会予稿集, pp. 246-252, 1990.